Uncategorized」カテゴリーアーカイブ

SimplyBook.meのオンライン予約ソリューションで、サロンの顧客管理と店舗運営を効率よく行っていきましょう!

ビューティーサロンにとって、すぐれた品質のサービスを提供することは極めて重要です。どのサロンのオーナーも、さまざまな方法でお客様に最良のサービスを提供し、その品質を高めようと努めています。しかし、サロンのサービスをうまく管理していくことは容易ではありません。予約は一日の中でも特定の時間帯に集中しやすく、多くのお客様がトップスタイリストへの予約を望まれるため、予約申し込みの待ち時間が長くなる時間帯が発生します。ひっきりなしにかかってくるお客様からの電話に対応するため、スタッフの増員が必要になることも考えられます。 一方、多くのお客様がウェブサイトだけでは十分な事前情報を得られないと感じながらサロンに電話し、予約や施術の内容、スタイリスト指名、所在地などを確認して、サロンを選んでいます。SimplyBook.meのサロン向けオンライン予約ソリューションは、サロンを利用されるお客様の不便を解消するとともに、サービス提供の効率化を支援いたします。サロンのお客様はこのオンライン予約ソリューションを便利な予約サービスとして利用できるほか、料金の前払いや、自分に似合うスタイルを選ぶためのフォトギャラリーとしてチェックすることも可能です。 ステップ1 Instagramからの写真も簡単に共有でき、サロンのイメージに合わせてウェブサイトのカスタマイズが可能 SimplyBook.meでは、各分野に合わせてカスタマイズ可能なデザインテンプレートを豊富に用意しています。色を変更したり、ロゴマークを貼り付けたり、背景にお好きな画像をお使いいただけます。サロンで提供しているサービスの内容を記載したメニューや、スタイリストの写真を掲載することもできます。このオプションを利用すれば特別なスキルがなくても、サロンの雰囲気にマッチした、他にはないウェブサイトを簡単に作ることができます。また、フォトギャラリーのカスタム機能を使ってサロンの営業時間やメニュー、スタイリストを表示し、写真を予約サイトにアップロードできますので、あなたが提供しているサービスの内容をより分かりやすく伝えることができます。店内写真やスタイリストが行うサービスの一覧、そして他の利用客の写真を参考にし、お客様が受けたいサービスを決めたり、好みのスタイルを見つけるための情報としてお使いいただけます。 Instagramの写真共有機能を活用して、あなたのウェブサイトをユニークに演出してみましょう!スタイリングの内容ごとに、Instagramからサロンのウェブサイトに「スタイリング前」「スタイリング後」の写真として簡単にアップロードできます。 ステップ2 自動リマインダー SimplyBook.meには、予約忘れがないようにお客様に通知する自動リマインダー機能が用意されています。時間通りにサロンに到着できるよう、電子メールやSMSによるお客様宛てのリマインダーを自動で送信します。この機能はお客様の到着遅れや無断キャンセルを減らすのに大変役立ちます。また、スタイリングに合ったアフターケアに関するメッセージを自動で送信したり、次回の来店予約を促すメッセージを送信することで、リピート率を向上させることもできます。 自動リマインダーは、お客様に指名されたスタイリストにも送信されますので、スタイリスト側でもスケジュールの把握や顧客管理に役立てることが可能です。 SimplyBook.meのリマインダー機能は全面的にカスタマイズすることが可能です。通知のタイミングをサービスごとに設定できるほか、必要に応じて、すべてのリマインダー機能を停止することもできます。 自由に設定できるカスタムリマインダーを使えば、サロンで提供しているスタイリングやサービスごとのメッセージを送ることができます。 ステップ3 オンライン決済で料金の前払いも簡単に SimplyBook.meの手軽で安全な前払い機能をご活用ください。このオンライン決済システムでは、お客様が料金の一部または全額を予約の時点で支払うことができます。サロンにとっては事前に支払いを受けることができるだけでなく、キャンセル率の低減にもつながります。支払方法はサービスを利用される方の利便性を考慮し、PayPal、Zooz、Stripe、SkrillおよびDwollaといった決済サービスをご利用いただけます。お客様が予約を完了して支払いを済ませると、その金額はサロンが指定した銀行口座に送金されます。所定の期限までに予約金が支払われなかった場合、予約は自動でキャンセルされます。 ステップ4 予約も売上もすべて1つの画面で管理 SimplyBook.meの管理カレンダーを利用して業務全般の管理を行うことができます。対象とする業務内容としては、予約、売上、予約率、予約率が高い人気メニュー、各スタッフの業務量、従業員の職務、実績統計などが含まれます。予約情報は専用のモバイルアプリを利用すれば、いつでもどこでも閲覧・管理できます。お客様一人ひとりの、予約日、予約したサービス、過去の予約日、サービスの詳細に加え、その他詳しい顧客情報を閲覧することができます。この情報を利用して、しばらく店舗に来ていないお客様向けに割引情報に関するご案内を送り、再度来店してもらうように促すことも可能です。